So-net無料ブログ作成
その他Jリーグ ブログトップ
前の10件 | -

J3第23節 アスルクラロ沼津×セレッソ大阪U-23@愛鷹 [その他Jリーグ]

昨シーズン実現した アスルクラロ沼津 × ラブライブ!サンシャイン!! のコラボマッチが今年も実現したので、ラブライバーと勇んで奇襲して来ました!
IMG_0757.JPG

前回は渡辺曜役の斉藤朱夏さんを招いて大成功に終わったコラボマッチ。今年は国木田花丸役の高槻かなこさんがゲストに。またコラボマッチが実現してくれたのは嬉しいですね!

昨年同様、コラボグッズの販売もあったのでまずはそちらに。販売開始直前に到着すると、今年もグッズ待機列がえらいことに笑。
IMG_2579.JPG

今年は注文用紙も配ってました。
IMG_2581.JPG

列の途中で見えたメインスタンド席にはAqoursが。
IMG_2583.JPG

販売開始から1時間後に何とかかんとか購入!
IMG_2588.JPG
IMG_2593.JPG
IMG_2594.JPG
IMG_2600.JPG

コラボタオマフとキーホルダーをゲット!中身がランダムだったキーホルダーはよしまるコンビでした!
IMG_2858.JPG
IMG_2860.JPG

販売所近くでは有志の方々が作成した冊子をいただきました!今年も素敵な冊子をありがとうございます!
IMG_2859.JPG

また、何故か『丸勘』(※)の花丸ちゃんが出張しておりました。
IMG_2602.JPG

※丸勘とは、沼津港新鮮館にある花丸ちゃん推しの(いろいろとえらいことになってる)海鮮丼が美味しいお店です。
IMG_0763.JPG
IMG_0767.JPG
IMG_0769.JPG
IMG_0770.JPG
IMG_0773.JPG

ホームゴール裏とメインスタンドの間にはラブライブ!サンシャイン!!のコーナーが。
IMG_2606.JPG

待望の花丸ちゃんセンター曲Aqours4thシングル『未体験HORIZON』のパネルも。
IMG_2636.JPG
IMG_2607.JPG

メインスタンド外スタジアムグルメコーナーには『浦の星キッチンカー』も出店。販売開始と同時に大行列を作っておりました。
IMG_2612.JPG
IMG_2623.JPG
IMG_2615.JPG
IMG_2626.JPG
IMG_2627.JPG
IMG_2637.JPG

チケットもコラボ仕様のデザインチケット(事前発行前売り券と引き換え)!
IMG_2628.JPG
IMG_2620.JPG

そんなこんなで入場…!
IMG_2639.JPG

マッチデープログラム
IMG_2861.JPG

バックスタンド中央には『ラブライブ!サンシャイン!!』のフラッグが!
IMG_2647.JPG

メインスタンド最上段から見た出店の賑わい
IMG_2648.JPG
IMG_2649.JPG

キックオフ1時間前、ついに高槻かなこさん(以下きんちゃん)が登場!盛り上がりは最高潮に!

コール&レスポンスの『おはな~まる~!』はもちろん当たり前のように皆さんできてました笑。

まずはアウェイゴール裏に挨拶。
IMG_2661.JPG
IMG_2664.JPG

そしてメインを経てゴール裏に。
IMG_2678.JPG
IMG_2688.JPG

ゴール裏サポータからは9月25日が誕生日のきんちゃんに向けた横断幕が。そしてきんちゃんのチャントも飛び出し、これにはきんちゃんも大喜び!
IMG_2695.JPG

ゴール裏でも『おはな~まる~!』
IMG_2697.JPG

というわけで、高槻かなこさんでした!
IMG_2707.JPG
IMG_2713.JPG

きんちゃん一旦戻ると同時に選手アップ開始!
IMG_2716.JPG
IMG_2717.JPG
IMG_2719.JPG
IMG_2720.JPG

スタメン発表。ちなみに愛鷹では試合中に出場選手一覧がビジョンに出ません。
IMG_2725.JPG
IMG_2726.JPG

いよいよ選手入場しキックオフ…!
IMG_2730.JPG
IMG_2735.JPG

きんちゃんも再び登場。燦々ぬまづ大使の藤木由貴さんと共に選手に花束を渡し、一緒に記念撮影を行いました。
IMG_2737.JPG
IMG_2741.JPG
IMG_2750.JPG
IMG_2753.JPG

キックオフ…!
IMG_2756.JPG

前半に沼津が1点先制して迎えたハーフタイム、ゴール裏で毎試合やってる『寝そべりぬいぐるみ撮影会(ゴール裏ハーフタイムショー)』を見学に。

ゴール裏に行ってみたら身動きの取れないほどの大盛況っぷり。昨年のコラボマッチの時以上のカオスでした。実は試合よりもコレが楽しみだったりしてます笑。試合は試合で熱くなって、ハーフタイムにもこうやってまた熱い時間が過ごせるゴール裏はいいですね!
IMG_2785.JPG
IMG_2776.JPG
IMG_2764.JPG

後半はホームの大声援を受けた沼津がゴールラッシュ!後半3点を追加して、終わってみれば沼津が4-0で大勝!きんちゃんに見事に勝利を届けました!
IMG_2760.JPG
IMG_2791.JPG
IMG_2804.JPG
IMG_2805.JPG
IMG_2807.JPG

勝利後のセレモニー&ラインダンスにはきんちゃんも参加!『アスルクラロ最高ずらー!!』と大勝利に大満足のきんちゃん!前回の斉藤朱夏さん(しゅかしゅー)来場時に続き、コラボマッチ2連勝!天気にも恵まれて素晴らしい1日でした!
IMG_2815.JPG
IMG_2821.JPG
IMG_2822.JPG
IMG_2824.JPG
IMG_2830.JPG
IMG_2838.JPG
IMG_2841.JPG

高槻かなこさんは多忙の中、足をお運びいただき誠にありがとうございました!素晴らしい準備をしてくれたアスルクラロ沼津の皆様にも圧倒的感謝です!また次のコラボマッチの実現も期待しております!

入場者数は5,315人でした。前回のコラボマッチに引き続き5,000人超え!いっぱいのお運びありがとうございました!また何度でも『アニメで地域活性』事例の研究に沼津の盛り上がりを、そしてアスルクラロの試合を見に来たいですね!
IMG_2799.JPG
IMG_2812.JPG





共通テーマ:スポーツ

J2第30節 栃木SC×水戸ホーリーホック@栃木グ [その他Jリーグ]

鹿児島が金沢に勝利した翌日、栃木SC×水戸ホーリーホックの北関東ダービーを奇襲してきました!

鹿児島J3時代に行った時は無料だった宇都宮駅からスタジアムへのシャトルバスが往復500円になってて、乗車位置も少しだけ変わっておりました。バスは写真の位置から出ます。
IMG_2371.JPG
IMG_2370.JPG

そんなこんなでスタジアムに着。ビジターゲートの前には水戸のグッズ売店も。
IMG_2374.JPG

水戸ホーリーホック×『ガールズ&パンツァー』コラボグッズも。現在最終章第2話が大絶賛!上映中です!!4DX上映も始まるので是非劇場に、そして大洗に足をお運びください!
IMG_2375.JPG
IMG_2376.JPG
IMG_2377.JPG
IMG_2378.JPG
IMG_2379.JPG

ビジター席しか行ったことがない栃木県グリーンスタジアムですが、今回はメインスタンド上段のウイングシートで観戦。というわけで、いろいろと紹介したいと思います。

ウイングシートより。ちょうどいい高さで屋根もあり非常に観やすい席です。
IMG_2382.JPG
IMG_2383.JPG
IMG_2385.JPG

ホーム側のゴール裏。アウェイ側とは少し違った造りに。
IMG_2397.JPG
IMG_2400.JPG
IMG_2405.JPG

メインスタンド各ポイントより
IMG_2395.JPG
IMG_2407.JPG
IMG_2409.JPG

アップ中の様子
IMG_2430.JPG
IMG_2433.JPG
IMG_2435.JPG
IMG_2439.JPG
IMG_2443.JPG

水戸ゴール裏には、昨年水戸のエンブレムをディスった栃木SCマーケティング事業担当のETMH氏へ当てつけた横断幕が。
IMG_2423.JPG
IMG_2424.JPG

栃木SCにはジーコジャパンで活躍した大黒将志が所属。
IMG_2446.JPG

選手入場前の様子。メイン・バックの水戸サポーターもスタンディングでクラップ。
IMG_2461.JPG
IMG_2466.JPG
IMG_2464.JPG

選手入場…!
IMG_2473.JPG

キックオフ直前、タオマフを掲げ栃木県民の歌を歌う栃木サポーター
IMG_2480.JPG
IMG_2482.JPG
IMG_2483.JPG

キックオフ…!
IMG_2487.JPG
IMG_2492.JPG

スタメン…!
IMG_2493.JPG

試合の結果は…アウェイ席を埋めたサポーターの後押しを受けた水戸が3-0で完勝!自動昇格圏内に入るためには勝ち点1すら許されない下位の相手に対し、立ち上がりから優位に試合を進めその強さを見せつける結果に。
IMG_2496.JPG
IMG_2498.JPG
IMG_2529.JPG
IMG_2541.JPG
IMG_2543.JPG

この試合終了時点で水戸は勝ち点51に伸ばし5位に浮上。自動昇格圏2位の横浜FCの勝ち点52にその差1と肉薄。チームの歴史で最も昇格が近い所にいる水戸。素晴らしいサポーターの後押しを背に何としても上位をまくって自動昇格を勝ち取って欲しいですね!大混戦の昇格争いには今後も注目です!
IMG_2550.JPG
IMG_2552.JPG
IMG_2556.JPG

一方、栃木は自動降格圏の21位と、前日勝利した20位の鹿児島とは勝ち点6差になり厳しい状況に。サポーターからも厳しい声が飛んでいた感じでした。
IMG_2547.JPG
IMG_2548.JPG

入場者数は5,341人でした。いっぱいのお運びありがとうございました!
IMG_2534.JPG

最後に追記で、栃木SCはこの栃木県グリーンスタジアムから新しくホームスタジアムを移すのかその辺の事情はよくわからないですが、全席屋根付きの新スタジアムが現在建設中で2020年完成予定となっております。

このスタジアムは東武線の西川田駅から徒歩10分で、J1基準を満たす立派なスタジアムのようですが、いかんせん陸上競技場なんですよね。

栃木県グリーンスタジアムという客席からピッチが近い素晴らしい球技専用スタジアムから、ピッチが遠い陸上競技場へ移すのはどうなんだ?と思った次第であります。
IMG_2413.JPG

やっぱりサッカーは専用スタジアムで観るのが一番です。年に何回かはその立派なスタジアムで試合するのもいいですが、陸上競技場は陸上関係で使ってもらって、これからも栃木SCには栃木県グリーンスタジアムでチームの歴史を築いていってほしいですね!





共通テーマ:スポーツ

J2第28節 ヴァンフォーレ甲府×レノファ山口@小瀬スポーツ公園 [その他Jリーグ]

J1自動昇格圏を虎視眈々と狙う ヴァンフォーレ甲府 と残留安全圏に辿り着きたい レノファ山口 の試合を見学に。
IMG_1951.JPG

結果は0-1で山口が勝利。前半から動きのよかった山口が後半開始50秒に先制点を奪い、そのゴールが決勝点に。

甲府はゴールに迫る場面こそ多かったものの、フィニッシュの精度を欠き最後までゴールを奪い取ることはできずにホームで痛い敗戦。

山口はアウェイの地で大きな勝ち点3を獲得。3月に5失点で大敗した甲府に見事に完封でお返し。甲府までやって来たサポーターには最高のプレゼント!

入場者数は7,540人でした。参戦されたサポーターの皆様は暑い中お疲れ様でした!

以下、この日撮った写真。

甲府駅前シャトルバスが出る場所
IMG_1964.JPG

メインスタンドサイド席より、スタジアム到着~試合直前
IMG_1968.JPG
IMG_1970.JPG
IMG_1971.JPG
IMG_1977.JPG
IMG_1979.JPG
IMG_1980.JPG
IMG_1983.JPG
IMG_1984.JPG
IMG_1998.JPG
IMG_2001.JPG
IMG_2004.JPG
IMG_2008.JPG
IMG_2016.JPG
IMG_2019.JPG
IMG_2023.JPG

選手入場~試合終了後
IMG_2027.JPG
IMG_2028.JPG
IMG_2029.JPG
IMG_2033.JPG
IMG_2040.JPG
IMG_2042.JPG
IMG_2044.JPG
IMG_2045.JPG
IMG_2048.JPG
IMG_2052.JPG
IMG_2063.JPG
IMG_2070.JPG
IMG_2072.JPG
IMG_2078.JPG


に・ほ・ん・も・の

に・ほ・ん・も・の

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2018/12/06
  • メディア: 単行本



共通テーマ:スポーツ

J1第12節 横浜F・マリノス×ヴィッセル神戸@横浜国際 [その他Jリーグ]

横浜国際総合競技場で行われた横浜F・マリノス×ヴィッセル神戸の試合を見学してきました。

結果は…マリノスが4ゴールを決め4-1で神戸に圧勝。
IMG_1066.JPG
IMG_1068.JPG
IMG_1095.JPG
IMG_1101.JPG
IMG_1105.JPG
IMG_1111.JPG
IMG_1112.JPG
IMG_1124.JPG
IMG_1128.JPG
IMG_1138.JPG

立ち上がりは神戸にチャンスが何度かあったものの、不用意なサイドチェンジを奪ったカウンターからマリノスが先制。後半も途中出場の李忠成が嬉しいマリノス移籍後初ゴールを決めると、同じく途中出場の三好も2ゴールを決め勝負あり。ATに神戸も1点返すも時すでに遅し。

李忠成のゴールは嬉しかったですね!ごっつぁんゴールでしたが、100回に1回のこぼれを逃さないために詰め続けることができる李忠成の良さが詰まった素晴らしいゴールだったと思います。今後さらにゴールを積み重ねてほしいですね!遠藤渓太のお膳立ても最高でした!
IMG_1096.JPG
IMG_1122.JPG

イニエスタがベンチ外だった神戸は連敗を止められず厳しい結果に。決定機はあったもののそれを逃したのが響いた印象。DFの改善も急務と思われるので、ベテラン那須大亮のピッチ内外での活躍にも期待です。
IMG_1136.JPG

入場者数は44,210人でした。いっぱいのお運びありがとうございました。
IMG_1130.JPG


ちなみにこの日はビジター指定席の2階席で観戦。というわけで、ビジター指定席2階の眺めなどを紹介したいと思います。

ビジター指定席はメインスタンド西ゲートから入場。小机駅から徒歩7分程度でスタジアムに着いた時のこの外観がメインスタンドなので、メインスタンドのチケットをお持ちのサポーターは小机駅からが圧倒的に近いです。
IMG_1058.JPG

スタジアム出店など
IMG_1062.JPG
IMG_1063.JPG

ビジター指定2階各ポイントより。左右反転させればメイン自由席からの眺めの参考にもなるかと。
IMG_1069.JPG
IMG_1070.JPG
IMG_1077.JPG
IMG_1079.JPG
IMG_1082.JPG
IMG_1083.JPG
IMG_1087.JPG
IMG_1088.JPG

以上ビジター指定2階席を紹介してみました。2階のビジター指定が解放されることはあまりないと思われますが、参考になれば幸いです。日本代表戦ではだいたいカテゴリー4の席になります。

見づらいと酷評を受ける横浜国際ですが2階席はちょうどいい高さで観やすいと思われるので、観戦の機会があれば最初から2階席を狙ってみるのもいいですね。バックスタンドの2階席もその内紹介できればいいかなと。


下手くそ

下手くそ

  • 作者: 中澤 佑二
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2014/04/04
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



共通テーマ:スポーツ

J2第12節 FC町田ゼルビア×水戸ホーリーホック@町田市陸 [その他Jリーグ]

昨シーズン4位と躍進した町田ゼルビアと、今シーズンJ2開幕から11試合負けなしで首位と好調の水戸ホーリーホックの試合を観戦。

会場は町田市立陸上競技場。
IMG_0973.JPG

アクセスに難儀することで知られるこの町田のホームスタジアム。

小田急線の『鶴川駅』または『町田駅』からバスで行く人が多いと思われますが、今回自分は京王・小田急・多摩都市モノレールの『多摩センター駅』からのバスルートを利用しました。

多摩センター駅からのアクセスは、10番バス乗り場から鶴川駅行きのバスに乗り、20分前後で着く『サンシティ町田』停留所で下車。
IMG_0922.JPG
IMG_0923.JPG
IMG_0924.JPG

その停留所の近くにある野津田公園の入口から上り坂を7分程度歩くとスタジアムに到着です!
IMG_0928.JPG

スタジアム外観…!J2ライセンスのために改修された立派なメインスタンドです!
IMG_0935.JPG

改修工事中はこんな感じでメディアセンターが建ってました。(2012年撮影)
DSC00411.JPG

改修後のメインスタンドはまだ見たことがなかったので、眺めなどいろいろと紹介したいと思います。

メインスタンド各ポイントより。上層の4F席が高さもあって個人的には一番観やすい席だと思いました。
IMG_0941.JPG
IMG_0947.JPG
IMG_0948.JPG
IMG_0951.JPG
IMG_0952.JPG
IMG_0959.JPG
IMG_0961.JPG

メインスタンドコンコース、4F席へ行く階段
IMG_0945.JPG
IMG_0946.JPG
IMG_0963.JPG
IMG_0970.JPG

鳥の形をしたユニークな照明
IMG_0972.JPG

出店の賑わい
IMG_0964.JPG
IMG_0966.JPG

アップ中の様子。アウェイ席を9割以上埋めた水戸サポも気合十分!
IMG_0978.JPG
IMG_0980.JPG
IMG_0982.JPG

アウェイチーム選手紹介
IMG_0986.JPG

選手入場…!
IMG_0994.JPG
IMG_0999.JPG
IMG_1004.JPG
IMG_1005.JPG

後半のGKの眩しさを考慮して?コイントスに勝った水戸が陣地を変更し、町田ボールでキックオフ。
IMG_1007.JPG

両チームスタメン…!
IMG_1008.JPG

試合結果は水戸が2-0でホームの町田に勝利!

押し込みながら得点が奪えず前半は0-0で折り返すも、後半15分過ぎに茂木駿佑のお膳立てから黒川淳史のゴールで先制。終盤にもセットプレーの流れから浅野雄也が追加点を決め、守備陣も最後まで得点を許さず見事な完封勝利!
IMG_1027.JPG
IMG_1030.JPG
IMG_1032.JPG

水戸の攻撃にははっきりした意図があって、見ていて気持ちよかったです!首位を走る理由がよくわかる試合だったと思います!

アウェイでの勝利にサポーターも歓喜!ホームのような雰囲気を作り出したサポーターもすばらでした!
IMG_1042.JPG
IMG_1051.JPG

水戸は次戦沖縄に乗り込んでのアウェイ琉球戦、その翌週はホームに柏を迎えての一戦。難敵相手に無敗を継続できるか注目です!

入場者数は5,506人でした。いっぱいのお運びありがとうございました!
IMG_1023.JPG

新しいメインスタンドは綺麗で観やすくて素晴らしかったです!大型ビジョンも昨シーズンリニューアルされて、観戦環境が少しづづ良くなっているのは嬉しいですね!今度は悲願のJ1ライセンスに向けてバックスタンドの改修工事が予定されております(2021年完成?)。新しいバックスタンドの完成も楽しみに待ってます!

あとはアクセス面をもう少し改善してほしい所。数便でもいいので多摩センターからの直行バスが出てくれたらありがたいですが…(多摩センターからのバスは50分に1本しかないので)。

J1に向けて水戸も町田も精進あるのみです!


不屈のゼルビア (ELGOLAZO BOOKS)

不屈のゼルビア (ELGOLAZO BOOKS)

  • 作者: 郡司 聡(サッカー新聞エル・ゴラッソ FC町田ゼルビア担当記者)
  • 出版社/メーカー: スクワッド
  • 発売日: 2019/02/18
  • メディア: 新書



共通テーマ:スポーツ

J2第35節 水戸ホーリーホック×大分トリニータ@Ksスタ [その他Jリーグ]

9/29の水戸ホーリーホック×大分トリニータが『大洗町の日』とのことだったので、ガルパンファンと勇んで参戦して来ました!

ガルパンバナーの前には最終章で登場したBC自由学園のマリー様が。
CIMG2090.JPG
CIMG2106.JPG

まいわい市場さんもガルパンバナー横に出店!
CIMG2093.JPG
CIMG2102.JPG

大洗町在住・在学の方はメインスタンドサイド席に無料招待!『洗』バッチ・ピンバッチ等でもチケットと交換可。
CIMG2101.JPG
CIMG2098.JPG

この日限定の商品もあったガルパングッズコーナー。
CIMG2100.JPG
CIMG2095.JPG

アップ中の様子など
CIMG2118.JPG
CIMG2121.JPG
CIMG2125.JPG
CIMG2128.JPG
CIMG2129.JPG
CIMG2137.JPG
CIMG2139.JPG
CIMG2140.JPG

鹿児島ユナイテッドで2016・17シーズンJ3得点王に輝く大活躍を見せ、今シーズンから大分に移籍した藤本憲明はベンチスタート。
CIMG2131.JPG

選手入場しキックオフ!
CIMG2147.JPG
CIMG2150.JPG

おなじみの光景になりつつある浅田飴片手に指揮する大分の片野坂監督。
CIMG2159.JPG

前半は水戸は1本もシュートを撃てず、完全に大分ペースで0-1で終了。

後半は水戸もゴールに迫るシーンが増えるも、ミスからの流れで途中出場の藤本憲明に追加点を奪われ2点差に。
CIMG2167.JPG

ATに水戸もCKから1両撃破するも、時すでに遅し。
CIMG2186.JPG

先日条件付きながらJ1ライセンスが交付された水戸。交付された最初の試合を勝利で飾りたかったものの、J1自動昇格を狙う大分に1-2で敗戦という結果に。

水戸がJ1を狙うにはまだまだあらゆる面で力不足なのは明らか。精進あるのみです。

藤本憲明はこの日のゴールで今シーズン11ゴール目。カテゴリーが上になっても得点力は健在!ゴールが見れて嬉しかったですね!個人的には浦和に欲しい!浦和に来てくれ!と心の底から思った選手。大分を昇格に導く活躍に今後も期待です!
CIMG2172.JPG
CIMG2179.JPG

入場者数は4,001人でした。雨の中いっぱいのお運びありがとうございました!
CIMG2143.JPG
CIMG2188.JPG
CIMG2193.JPG

試合後には『ガールズ&パンツァー最終章第1話』がスタジアム大型ビジョンでフル上映され、こちらもしっかり見届けました!これからも水戸ホーリーホックとガールズ&パンツァーはいい関係であってほしいですね!是非、最終章第2話が劇場上映される来シーズンもスポンサーの継続をお願いいたします!
CIMG2195.JPG
CIMG2221.JPG
CIMG2226.JPG
CIMG2209.JPG


ガールズ&パンツァー TV&OVA 5.1ch Blu-ray Disc BOX (特装限定版)

ガールズ&パンツァー TV&OVA 5.1ch Blu-ray Disc BOX (特装限定版)

  • 出版社/メーカー: バンダイナムコアーツ
  • メディア: Blu-ray



共通テーマ:スポーツ

優勝ヨーソロー!J3第21節 アスルクラロ沼津×ギラヴァンツ北九州@愛鷹 [その他Jリーグ]

9月2日、待望のアスルクラロ沼津×ラブライブ!サンシャイン!!のコラボマッチが実現し、渡辺曜役の斉藤朱夏さんの来場も決定したと聞き、青春18きっぷも余ってたので同志も連れて勇んで参戦して来ました!

開門1時間前からコラボグッズの販売もあったのですが、その待機列がドえらい事に(笑)
CIMG1755.JPG

販売開始50分前ぐらい前から並び始めて、何とか販売開始30分後ぐらいにグッズを購入することが出来ました。5~6ヵ所で購入者を捌いていたため回転が速くいい対応でした!
CIMG1757.JPG
CIMG1760.JPG

その後、前売り券をコラボチケットと交換してスタジアム入場の待機列に。
CIMG1944.JPG

待機列はバックスタンド中央付近まで続いており、場内からはAqoursの歌も聞こえ、普段のアスルクラロの試合では見れない光景が広がっておりました。
CIMG1761.JPG

何とかかんとか入場したので、コラボっぷりの紹介を。
CIMG1768.JPG

マッチデープログラム
CIMG1940.JPG

メインスタンド外には、沼津駅前にある『SUN!SUN!サンシャインCafe』が出張出店!曜ちゃんとヨハネもファンを迎えておりました!
CIMG1765.JPG
CIMG1766.JPG

メインスタンド中央にもAqoursが。
CIMG1771.JPG

アップ前、ついに斉藤朱夏さん(以下しゅかしゅー)が登場!
CIMG1786.JPG

しゅかしゅーの『全速前進ヨーソロー!からの~敬礼!』のコーレスを、何の打ち合わせも無くみんな当たり前のようにできててすばらでした(笑)

しゅかしゅーを歓迎するゴール裏の横断幕
CIMG1775.JPG

その後、しゅかしゅーは場内を一周。

ゴール裏に挨拶するしゅかしゅー。曜ちゃんの大旗にも反応しておりました。
CIMG1802.JPG

北九州サポにも『ラブライブ!サンシャイン!!』ゲーフラを持つ人が。
CIMG1783.JPG

その北九州ゴール裏にも挨拶するしゅかしゅー。
CIMG1806.JPG

そのタイミングで、北九州GKがアップ開始。
CIMG1812.JPG
CIMG1815.JPG

そんなこんなでしゅかしゅーの場内一周も終わり、両チームアップ開始。
CIMG1840.JPG
CIMG1842.JPG

アップ中の様子と最上段から見たメインスタンド外の出店
CIMG1850.JPG
CIMG1848.JPG

アップも終わり、いよいよ選手入場…!
CIMG1864.JPG
CIMG1870.JPG
CIMG1866.JPG

しゅかしゅーも再び登場!沼津市長と共にキックインセレモニーを務めました。
CIMG1873.JPG

写真撮影も選手と一緒に参加!
CIMG1890.JPG

スタンドからの声援に応えながら戻るしゅかしゅーで盛り上がる中、いよいよ試合へ。
CIMG1894.JPG
CIMG1896.JPG

キックオフ…!
CIMG1899.JPG

天気が心配されておりましたが、しゅかしゅーのおかげで試合開始時には見事に晴れました!三島の市街地もよく見えます!
CIMG1901.JPG

前半は、互いの良さを消し合う展開に。北九州にポスト直撃のシュートがあったものの、両チーム得点は奪えず0-0で後半へ。

ハーフタイム、ゴール裏にて沼津サポが毎回(?)開催している『寝そべりぬいぐるみ』撮影会を見学に。

ゴール裏に行ってみたら何だかえらいことになってました(笑)。初めて間近で見れて感動!
CIMG1902.JPG

ハーフタイムショー…間違いではない(笑)ただただカオスでした!
CIMG1907.JPG

後半、ややオープンな展開になり始めると、沼津に待望の先制点が…!

北九州のシュートが再びポストを叩いた直後、その流れからのクロスを処理したGKからのパスを受けた富田選手が中央を突破!一転沼津のチャンスに。そしてそのまま持ち込んでPA手前から放った強烈なシュートがネットに突き刺さり、沼津が先制!歓喜に沸くサポーター!
CIMG1911.JPG
CIMG1913.JPG

その後は北九州の攻め込まれる展開になるも、GKのビッグセーブもあり、最後までゴールを守り切った沼津が1-0で勝利!『ラブライブ!サンシャイン!!』コラボデー&しゅかしゅーも見守る中での見事な勝利!

勝利のセレモニーで再びしゅかしゅーが登場。「アスルクラロ沼津が優勝しましたー!!」と最後にやらかしたしゅかしゅー。スタジアムがどよめきました(笑)。なんで”優勝”が出てきたかはわかりませんが、もしかすると自分たちの対決企画であいにゃ(鈴木愛奈)が優勝優勝言いまくったせいかもしれません。
CIMG1922.JPG

斉藤朱夏さんは多忙の中、愛鷹まで足を運んでくれてありがとうございました!これを機にこれからもアスルクラロ沼津を応援してくれたら嬉しいですね!また愛鷹まで来てくれる日を楽しみにしております!
CIMG1929.JPG

どうなるか不安も多少ありましたが、多くの人がスタジアムに来てくれて、しゅかしゅーに勝利を見せることが出来て、今回のコラボは大成功たったと思います!コラボを実現してくれたアスルクラロ沼津関係者の皆様には本当に感謝です!

アスルクラロ沼津には沼津市が舞台である『ラブライブ!サンシャイン!!』と共にこれからも沼津を盛り上げていってほしいですね!第2回、第3回目のコラボマッチの実現も期待しております!『おは善子~!』の声が響く愛鷹とかもちょっと見てみたい(笑)

入場者数は5,687人でした。いっぱいのお運びありがとうございました!
CIMG1933.JPG
CIMG1919.JPG

最後に…バス到着地点にて有志の方々が配っていたこのコラボマッチのために作られた冊子、大事にします!初めて観戦に来た人も楽しく読めたと思います。素晴らしい冊子をありがとうございました!
CIMG1942.JPG

アスルクラロ沼津試合日程
https://www.azul-claro.jp/match/


TVアニメ『ラブライブ! サンシャイン!!』2期OP主題歌「未来の僕らは知ってるよ」 (特典なし)

TVアニメ『ラブライブ! サンシャイン!!』2期OP主題歌「未来の僕らは知ってるよ」 (特典なし)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ランティス
  • 発売日: 2017/10/25
  • メディア: CD



共通テーマ:スポーツ

J2第30節 松本山雅×横浜FC@松本平 [その他Jリーグ]

青春18きっぷを駆使して松本山雅の試合を見学に。

松本駅前からシャトルバスで松本山雅のホームスタジアムであるアルウィンへ。バスは駅前ロータリーからではなく、写真右奥のバスターミナルから出ております。
CIMG1568.JPG
CIMG1569.JPG

シャトルバスはいつからか料金が無料になりました!これはありがたいですね!村井駅から頑張って45~50分歩いて行く理由が無くなったのは寂しいですが…。塩尻駅からも無料シャトルバスが出ております。どちらからも片道30~35分ぐらいです。

そしてスタジアムに着!相変わらず素晴らしいスタジアムですね!
CIMG1584.JPG

メインスタンド屋根
CIMG1585.JPG

メインスタンドコンコース
CIMG1583.JPG

バックスタンド出店の賑わい
CIMG1581.JPG

バックスタンドホーム自由席より
CIMG1589.JPG

バックスタンドにはピッチサイドシートが新たにお目見え。
CIMG1578.JPG
CIMG1592.JPG

アップ中の様子
CIMG1605.JPG
CIMG1602.JPG

選手入場…!
CIMG1638.JPG
CIMG1639.JPG
CIMG1642.JPG

キックオフ…!ビジター席側のゴール裏も8割以上のサポが立ち上がっての応援&頭より上で手拍子してすばらっ!
CIMG1648.JPG

スタメン…!
CIMG1649.JPG

試合は松本が前半終了間際に相手のハンドで得たPKを決めて先制。
CIMG1658.JPG

このハンドで横浜のDFが2枚目のイエローで退場になってしまい不利な状況になるも、一転後半は横浜のペースに。
CIMG1662.JPG

後半、積極的な姿勢を見せる横浜がPKを獲得。これをきっちり決めて同点追いつくと、さらに左サイドからのセットプレーからゴールを奪い数的不利の横浜が逆転に成功。
CIMG1665.JPG

さらに松本DFの致命的なミスによるボール奪取から難なく3点目を奪い、そのまま1-3でタイムアップ。前半に退場者を出した横浜が後半に逆転して勝利を収める結果に。
CIMG1674.JPG

横浜はこの勝利で3連勝。順位は3位に浮上。首位だった松本はまさかの逆転負けで2連敗。順位も2位に転落。ゴール裏からはブーイング。
CIMG1677.JPG
CIMG1679.JPG

横浜にとっては自動昇格圏内の2位を近づけるアウェイ松本から奪った本当に大きな勝利。そして松本にとってはホームで大きな敗戦。自動昇格圏内の2位ではあるものの3位とは勝ち点4差。自動昇格を目指す両チームにとってこの試合の結果が後々響いてくるかもしれません。今後も大混戦のJ2に注目です!

何はともあれ久しぶりにアルウィンの雰囲気を味わえて嬉しかったですね!入場者数は13,905人でした。いっぱいのお運びありがとうございました!
CIMG1671.JPG


勝利の街に響け凱歌―松本山雅という奇跡のクラブ

勝利の街に響け凱歌―松本山雅という奇跡のクラブ

  • 作者: 元川 悦子
  • 出版社/メーカー: 汐文社
  • 発売日: 2015/04/21
  • メディア: 単行本



共通テーマ:スポーツ

J2第29節 水戸ホーリーホック×ジェフユナイテッド千葉@水戸 [その他Jリーグ]

浦和から水戸に期限付き移籍中の伊藤涼太郎の視察に水戸×千葉の試合を観戦してきました。
CIMG1532.JPG

今シーズンも『ガールズ&パンツァー』がユニフォーム(パンツ)スポンサーを務めております!
CIMG1513.JPG

2018年シーズンのガルパン巨大バナー(諸事情あってかこの日はメインスタンドゴール裏側に掲出されておりました)。
CIMG1511.JPG

2014年から始まったガールズ&パンツァーとのコラボも5年目に突入!聖地・ホームタウンである大洗の盛り上がりの熱も年々高まっているので、来シーズン以降もスポンサーを継続してくれることを期待!最終章の第2話も2019年6月に劇場公開予定なので楽しみです!
http://girls-und-panzer.jp/pro_mito_goods.html

出店・アップ中の様子など
CIMG1508.JPG
CIMG1522.JPG
CIMG1519.JPG
CIMG1525.JPG
CIMG1529.JPG
CIMG1515.JPG

選手入場…!
CIMG1537.JPG
CIMG1535.JPG
CIMG1536.JPG
CIMG1539.JPG

スタメン。伊藤涼太郎はベンチスタート。
CIMG1549.JPG

後半18分、伊藤涼太郎がピッチに。その伊藤涼太郎が終了間際に魅せる!
CIMG1556.JPG

互いにチャンスは作るも決め手を欠き0-0のまま迎えた90分、ロングスローのこぼれ球を拾った伊藤涼太郎がPA手前ゴール正面から素晴らしいシュートをネットに突き刺してATに水戸が先制!
CIMG1563.JPG

このゴールを守りきり、水戸が1-0で千葉を撃破!スタンドもこの盛り上がり様!
CIMG1565.JPG

伊藤涼太郎はこのゴールで今シーズン8ゴール目。これはチームトップの数字であり、素晴らしい活躍を水戸で見せております!これからも水戸を勝利に導くゴールに期待です!

入場者数は6,122人でした。いっぱいのお運びありがとうございました!


ガールズ&パンツァーWalker2 ウォーカームック

ガールズ&パンツァーWalker2 ウォーカームック

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2018/05/10
  • メディア: ムック



るるぶガールズ&パンツァー 最新版です! (JTBのMOOK)

るるぶガールズ&パンツァー 最新版です! (JTBのMOOK)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ジェイティビィパブリッシング
  • 発売日: 2018/07/06
  • メディア: ムック



共通テーマ:スポーツ

J2第37節 水戸ホーリーホック×ファジアーノ岡山@Ksスタ水戸 [その他Jリーグ]

水戸ホーリーホックの応援に『ガールズ&パンツァーサンクスマッチ』として開催されたファジアーノ岡山戦に参戦!

ガルパンDAYとのことで、ガルパンフラッグの前に戦車も置いてありました!
DSC04536.JPG

この日は『大洗町の日』とのことで、大洗町在住・在学の方がメインサイド席に無料招待。大洗女子学園生徒手帳・校章などを提示しても無料で入れるとのことで、「がんばっぺ!大洗」”洗バッチ”を一緒に行ったガルパンファンにあげて無料チケットをゲット。自分はコラボチケットをチケット売り場で購入して入場しました。

メインスタンドコンコースには、あんこうチームの皆さんのパネルも!大洗まいわい市場さんも出張で出店しており、そこでコラボチケットを提示してオリジナルグッズとも交換!
DSC04542.JPG

出店の賑わい
DSC04543.JPG

ガールズ&パンツァーコラボグッズコーナーも開場前から賑わっておりました!
DSC04544.JPG

アップ中の様子
DSC04545.JPG
DSC04547.JPG

戦車の上で観戦できるエキサイティング戦車シート(10,000円×3席)。
DSC04550.JPG

ガールズ&パンツァー仕様のビジョン
DSC04554.JPG
DSC04556.JPG
DSC04552.JPG
DSC04553.JPG

アライッペとボコもスタジアムに!
DSC04558.JPG
DSC04560.JPG

ガールズ&パンツァーへ感謝の横断幕
DSC04562.JPG

選手入場…!
DSC04565.JPG

スタメン
DSC04571.JPG

試合風景
DSC04573.JPG
DSC04574.JPG

試合中のビジョンもガールズ&パンツァー仕様でした!
DSC04575.JPG
DSC04582.JPG
DSC_gupmito.JPG

試合は、スコアレスで迎えた後半11分に水戸がCKから先制。GK笠原のビッグセーブもあり、ATの岡山のGKも上がっての猛攻も耐えて水戸が1点を守り切って勝利!
DSC04585.JPG
DSC04586.JPG

というわけでガールズ&パンツァーサンクスマッチで水戸が見事に勝利という結果になりました!ガールズ&パンツァーの日に勝てて良かったですね!
DSC04587.JPG

ガールズ&パンツァーと水戸ホーリーホックにはこれからも素晴らしい関係を築いてくれると嬉しいですね!来シーズンもガールズ&パンツァーコラボユニフォームの販売や、サンクスマッチを開催してくれることを期待しております!12月にはガールズ&パンツァー最終章も劇場で上映されるので待ち遠しいですね!
DSC04576.JPG
DSC04593.JPG

入場者数は3,502人でした。雨で気温も低い悪コンディションでしたが、参戦されたサポーターの皆さんはお疲れ様でした!
DSC04583.JPG
DSC04589.JPG
DSC04591.JPG


アニメが地方を救う! ? - 聖地巡礼の経済効果を考える - (ワニブックスPLUS新書)

アニメが地方を救う! ? - 聖地巡礼の経済効果を考える - (ワニブックスPLUS新書)

  • 作者: 酒井 亨
  • 出版社/メーカー: ワニブックス
  • 発売日: 2016/06/08
  • メディア: 新書



共通テーマ:スポーツ
前の10件 | - その他Jリーグ ブログトップ