So-net無料ブログ作成

J2第30節 栃木SC×水戸ホーリーホック@栃木グ [その他Jリーグ]

鹿児島が金沢に勝利した翌日、栃木SC×水戸ホーリーホックの北関東ダービーを奇襲してきました!

鹿児島J3時代に行った時は無料だった宇都宮駅からスタジアムへのシャトルバスが往復500円になってて、乗車位置も少しだけ変わっておりました。バスは写真の位置から出ます。
IMG_2371.JPG
IMG_2370.JPG

そんなこんなでスタジアムに着。ビジターゲートの前には水戸のグッズ売店も。
IMG_2374.JPG

水戸ホーリーホック×『ガールズ&パンツァー』コラボグッズも。現在最終章第2話が大絶賛!上映中です!!4DX上映も始まるので是非劇場に、そして大洗に足をお運びください!
IMG_2375.JPG
IMG_2376.JPG
IMG_2377.JPG
IMG_2378.JPG
IMG_2379.JPG

ビジター席しか行ったことがない栃木県グリーンスタジアムですが、今回はメインスタンド上段のウイングシートで観戦。というわけで、いろいろと紹介したいと思います。

ウイングシートより。ちょうどいい高さで屋根もあり非常に観やすい席です。
IMG_2382.JPG
IMG_2383.JPG
IMG_2385.JPG

ホーム側のゴール裏。アウェイ側とは少し違った造りに。
IMG_2397.JPG
IMG_2400.JPG
IMG_2405.JPG

メインスタンド各ポイントより
IMG_2395.JPG
IMG_2407.JPG
IMG_2409.JPG

アップ中の様子
IMG_2430.JPG
IMG_2433.JPG
IMG_2435.JPG
IMG_2439.JPG
IMG_2443.JPG

水戸ゴール裏には、昨年水戸のエンブレムをディスった栃木SCマーケティング事業担当のETMH氏へ当てつけた横断幕が。
IMG_2423.JPG
IMG_2424.JPG

栃木SCにはジーコジャパンで活躍した大黒将志が所属。
IMG_2446.JPG

選手入場前の様子。メイン・バックの水戸サポーターもスタンディングでクラップ。
IMG_2461.JPG
IMG_2466.JPG
IMG_2464.JPG

選手入場…!
IMG_2473.JPG

キックオフ直前、タオマフを掲げ栃木県民の歌を歌う栃木サポーター
IMG_2480.JPG
IMG_2482.JPG
IMG_2483.JPG

キックオフ…!
IMG_2487.JPG
IMG_2492.JPG

スタメン…!
IMG_2493.JPG

試合の結果は…アウェイ席を埋めたサポーターの後押しを受けた水戸が3-0で完勝!自動昇格圏内に入るためには勝ち点1すら許されない下位の相手に対し、立ち上がりから優位に試合を進めその強さを見せつける結果に。
IMG_2496.JPG
IMG_2498.JPG
IMG_2529.JPG
IMG_2541.JPG
IMG_2543.JPG

この試合終了時点で水戸は勝ち点51に伸ばし5位に浮上。自動昇格圏2位の横浜FCの勝ち点52にその差1と肉薄。チームの歴史で最も昇格が近い所にいる水戸。素晴らしいサポーターの後押しを背に何としても上位をまくって自動昇格を勝ち取って欲しいですね!大混戦の昇格争いには今後も注目です!
IMG_2550.JPG
IMG_2552.JPG
IMG_2556.JPG

一方、栃木は自動降格圏の21位と、前日勝利した20位の鹿児島とは勝ち点6差になり厳しい状況に。サポーターからも厳しい声が飛んでいた感じでした。
IMG_2547.JPG
IMG_2548.JPG

入場者数は5,341人でした。いっぱいのお運びありがとうございました!
IMG_2534.JPG

最後に追記で、栃木SCはこの栃木県グリーンスタジアムから新しくホームスタジアムを移すのかその辺の事情はよくわからないですが、全席屋根付きの新スタジアムが現在建設中で2020年完成予定となっております。

このスタジアムは東武線の西川田駅から徒歩10分で、J1基準を満たす立派なスタジアムのようですが、いかんせん陸上競技場なんですよね。

栃木県グリーンスタジアムという客席からピッチが近い素晴らしい球技専用スタジアムから、ピッチが遠い陸上競技場へ移すのはどうなんだ?と思った次第であります。
IMG_2413.JPG

やっぱりサッカーは専用スタジアムで観るのが一番です。年に何回かはその立派なスタジアムで試合するのもいいですが、陸上競技場は陸上関係で使ってもらって、これからも栃木SCには栃木県グリーンスタジアムでチームの歴史を築いていってほしいですね!





共通テーマ:スポーツ